裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

新木場サンセット2012・1日目 他出演者セトリ編 ※ネタバレあり

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

8月8日の新木場サンセット1日目の感想の続きです。今回はスピッツ以外の出演者の曲感想です。スピッツの曲感想以上に好き勝手な感想かもしれないですが、うっかり見てしまったそのアーティストのファンの方、前もってすみませんと言っておきます。
前からこのブログを見てくださってる方には予想がつくとは思いますが、私、他のアーティストの歌についてはまったく知りません。当然自力ではセットリストも書けません。前日まで行くものと思ってなかったので予習もまったくしておりませんでした。一応ネット検索で判明したものを自分用の記録として記しておきますが、曲名をMCで言ってくれたフラワーカンパニーズ以外は正確さに欠けますのでご注意願います。
そしてネタバレがありますので、嫌な人はここから引き返してくださいね。


また間をあけます。




いた場所は初めは1階の下の、向かって右側の中ほどでした。




しかしグッズ待ちでかなり足に来ていたので、1組目のあと、2組目・3組目ではバルコニー部分の最後方で座り込んでました。




4組目で1階の下の、向かって右側後方に戻りました。




初めての曲ばかりだと感想すら覚えられません。




ですので全曲の感想はありません。




ネット検索で判明した曲名は[]で括ります。




ライブ中にわかった曲名には[]をつけてません。




こんぐらいでしょうか。次の行からセットリストと感想です。




クリープハイプ
1.[左耳]:
2.[ウワノソラ]:演奏中、右側の人がニコニコしながら弾いていたのが印象に残ってます。
3.[グレーマンのせいにする]:このボーカルの人の声はキンキンしていてちょっと苦手ですが、この歌はあまり高音がなくて聴きやすくてよかったです。左側の人が歌うパートもあるようです。
(MC)
4.新曲:ボーカルの人が新曲だと言っていたので間違いないです。タイトルは言ってなかったと思います。
5.[オレンジ]:ギターの音が、海とピンクみたいに、夏の海岸で鳴っていそうな音だと思いました。
(MC)
6.[イノチミジカシコイセヨオトメ]:曲聴いているときは強い印象はなかったですが、タイトルを見ると興味わきますね。
7.[手と手]:ノリがよさそうな曲でした。へばってなかったら手を振ってもいいぐらいでした。
(MC)
8.[愛の標識]:
まとめ:
ボーカルの人の声がへんに甲高くて、作り声のように聞こえて、ちょっと苦手かなと思いました。でもメロディと音の感じは、まさに好みというわけではないけれど、わりとよかったです。音が重すぎなくて、若々しいかっこよさがあると思います。

OLDE WORLDE
この人のセットリストはわからないです。ネット検索しましたが出てきません。しかも曲の切れ目もよくわからないので何曲聴いたかも自信がないです。くわしい方は曲名を教えてくださると助かります。
1曲目:
2曲目:曲の雰囲気は良かったです。曲調は好きかも。
(MC)
「今日はぼくの誕生日…じゃないです。次の曲は、誕生日に作った曲…じゃないです。でも…次の次は誕生日に作りました。」というようなことをたどたどしく言ってました。そして次の曲は、明るいとか元気とかはつらつとした曲だということを言ってました。
3曲目:あんまり好きじゃない感じでした。ちょっとメロディが単調に感じました。
4曲目:誕生日に作ったという歌はわりとよかったです
5曲目:わりとふつうの感じ。
(MC)
6曲目:そこそこよかったです。
(MC)
7曲目:これもそこそこよかったです。
少し(自粛)でこの人の曲を聴いて記憶と照らし合わせてみました。たぶんmother&boyはやったと思います。2曲目のような気もしますが記憶に自信はないです。またおそらく4曲目はMCからmy birthdayだと思われます。
まとめ:
曲調は全体的に好みで良かったけど、難点が…。日本人なら日本語で歌ってほしい…。偏見の塊で申し訳ないけど。良い歌、ではなく、ちょっと良い歌という評価になってしまいます。曲調は好きなんですけどね。
足が痛くて最後方で座り込んでいたので姿を見ておらず、声から女性だと思ってました。でも男性だったんですね。びっくり。どうりで一人称が「僕」のわけですね。その声も素敵だと思うんですけど、でも歌詞が英語…。私はヒアリングが壊滅的に駄目なので、なお嫌なのかもしれないです

安藤裕子
1.[新曲]:荘厳な感じのイントロ。いきなり男の声がしたように聴こえたので、女の人だよね…と少し焦りました。そのあとは女性の声だったので落ち着きましたが。ちょっと声が聞こえにくかったです。音響のせいかそういうものなのかはわからないです。ネット情報によると新曲らしいですがタイトルは言ってなかったと思います。
2.[エルロイ]:サビらしいところで単語を連呼するのがちょっと耳につきました。なんて言っているのかは聞き取れなかったから余計にだと思います。
(MC)
3.うめぼし:スピッツのうめぼしのカバーです。すごく抒情的な雰囲気になってて、うめぼしなのにこんなせつなげで情感あふれてていいのか~~という気分になりました。スピッツのとはまた違ってよかったです。
4.[ワールズエンド・スーパーノヴァ]:くるりの曲のカバーだそうです。ノリがいい曲なのが聞きやすくてわりとよかったと思いました。でも確認のためにご本家のを(自粛)で聞いたら、その印象でかき消されそうです。やっぱりご本家にはちょっと負けるかな。
5.[隣人に光が差すとき]:この曲はとてもよかったです。かなり好みです。
6.[輝かしき日々]:ライブで聴いたときはサビの詞を「たくましい腕をつかんで今なら離さない」と聞きとって、肉食系女子の歌だなと思いましたが、後で歌詞を確認したら「たくましい腕を"作って"今なら離さない」だったんですねぇ。もっと肉食系女子でした。パワフルな歌だと思いました。
(MC)
まとめ:
綺麗なメロディの中に音や声・詞に力強さがあるような印象を受けました。特に歌声は直接人の心を動かすような力強さがあると思いました。
隣人に光が差すときは、スピッツの曲をのぞくと今回のイベントで聴いた中で一番好みの歌だと思いました。

フラワーカンパニーズ
1.[発熱の男]:最初の部分を聞き損ねたので、これだけは曲名がわからず、ネット情報で補いました。男の叫びだなあという印象です。
2.大人の子守歌:イントロを流しながらいきなり「スタンドバイミーだと思ってる?」曲知らないからそう思ってましたよ~、すいません(笑)。で、そのあと「違いますよ。自分たちの歌歌いたいじゃないですか。大人の子守歌です」と続けてました。
決して暗い曲調じゃないですが、妙に歌詞が身につまされるような気がしました。
3.深夜高速:これも男の叫び的な歌ですね。好みぴったりではないですが心と耳に残りますね。
4.チェスト:サビ部分の韻を踏んでいるのが面白かったです。
5.アイム・オールライト:これがフラカンの今回のセットリストの中では一番好きかもしれないです。と聞いたときは思ったけどあまり記憶に残ってなくてどこら辺が良かったのか語れません。すいません…。
(曲の間全部にMCを入れてきたので特に明記してません。)
まとめ:
MCがとても面白くて、下手すると曲の印象よりMCの印象のほうが強いかも(笑)。でもMCの面白さが心に弾みをつけてくれる感じです。
全体的にストレートな詞を泥臭く歌いあげる感じの歌ですね。自分の好みぴったりではないですが、こういう歌も嫌いではないです。曲調もノリのいいのが多くてとても盛り上がって、すごく楽しかったです。アコースティックということでギター以外にもハーモニカを使ってましたが、それが盛り上げるのに効いていたと思います。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kokegoromo.blog.fc2.com/tb.php/93-c5aa7c36
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。