裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

ゴースカで演奏してほしい曲について等

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

ゴースカVol.5について、以前申込をした話を記事にしましたが、そのとき語りそこねたことを書いてみたいと思います。申込のときに選んだ演奏してほしい曲についてです。そのとき、私がなにを選んだか書いてませんでした。例のごとく文章が長くなりすぎたので削ったんですけどね。でもやっぱり語りたくなってしまったので、遅ればせながらご報告です。
お前の選択なんかどうでもいいわーい、と思う向きもおありでしょうが、そうじゃない方はどうぞ。ついでにゴースカの他の話題にも触れてます。

まずは演奏してほしい曲3曲ですね。
とりあえず条件としては、
1)こないだ行った2回のライブで聴いたのは除く
2)こないだ買ったとげまる20102011収録曲からは除く
3)ライブの定番らしい曲 or やりそうな曲は除く
で決めました。でも、ただ漠然と3曲選ぼうとすると迷いまくりそうなので、どっちかっていうとポップ・バラード系、どっちかっていうとロック系、インディーズ等未発表曲と括りをこさえて、この中から1つずつ選びました。

ポップ・バラード系からはフェイクファー。最終的にサンシャインと迷ってこっち。
私はファン歴浅いので、なんらかの思い出と結びついている曲がほとんどありません。上司の熱唱にどん引きした空も飛べるはずとか、しょうもないのばっかりで。まともな思い出とくっついているのは、個人的には今のところフェイクファーしかないです。病院で検査結果を待つ間、不安に駆られて脳内BGMをかけまくったときに、ひたすら思い浮かべていたのがフェイクファーだったんです。解放感あふれる曲が不安を和らげるのに役立ちました。スピッツにはまったあとで、辛いときに助けてもらった曲ということでこれです。

(ちなみにフェイクファーってマサムネさんが聞きたくないと言ったとかいういわくつきの曲らしいですね。私詳しいことは知りませんけど。でもその件について、私は深刻に取ってないです。トラウマってふつうは語ることができた時点でほとんど解消できてるようなものです。ほんとうのトラウマって口にするのもつらいんですから。ただの苦労譚を大げさに語ったら、真面目に受け取られて引っ込みがつかなくなってるだけではなかろうかと。あくまでも推測ですけどね。
以前も書きましたが、プロに対してファンが変に遠慮したり逆にむきになって望んだりすることはないと思ってます。私に関しては今回はたまたまです。気が変わってサンシャインにしていたかもしれないので)

ロック系からは甘ったれクリーチャー。最終的にはオケラと迷ってこちら。
とげまる20102011の初回盤限定の分があまったれツアーからのライブ映像でしたが、そのツアーで甘ったれクリーチャーをやったらしいのに、ここには入ってないというのがとても悔しくて、なんで入れてくれなかったの~って気分なんですよね。今回はスタンディングのほうに行くつもりなんだから、ぜひやってー!という気持ちでこれを選びました。
でも申し込みのあとでおるたなを買ったので、それを聴いた直後はオケラに変えようかとしばし真剣に悩みました。でも最初の決定は変えない、きりがないからと思って変えませんでした。

未発表曲からはエレクトリックシューズ。最終的には惑星S・E・Xのテーマと迷ってこれ。
あのー、にわかファンが、インディーズ時代の曲について、いつどこでどうやって知ったかは(自粛)なんですけど、なんにせよ違法性なくちゃんとした形で聞きたいなあと思いまして。一番聞きたいのがこれ、という感じです。もちろん惑星S・E・Xのテーマも聞きたいですけどね、ええ。今の彼らには色々抵抗もあるのでしょうが、プロなら腹をくくってやっていただきたいものです。まあ、今回は選択から除きましたが。未発表曲については他にもUFOの見える丘とか桃の小路とかも聴いてみたいです。この二つはほんとに聞いたことないのでこれを選んでもよかったのかもしれませんが。しかしこういう未発表曲のリストを見ると「もったいぶってないで、ちゃっちゃと音源化してよ~」と文句を言いたくなります。口が悪くてすいません。

20位と25位の予想についてはわからないので、結局上記の(3)の理由で除いた曲にしちゃいました。20位がスパイダー、25位が夜を駆ける。もう適当です。自信なしです。
しかしスパイダーはともかく、夜を駆けるを演奏してほしい曲から外したのは判断が正しかったのだろうかと今更ながら後悔しております。でもさざなみOTRのときは演奏していたみたいなので、またやってくれるでしょって思ってしまったんですよね。除外したけど一番聞きたい曲は実は夜を駆けるなので、今回やってほしいです。

聞きたいカバー曲についても、聞きたい曲はいろいろありますが、女性ボーカルの曲をカバーするほうが気になるのでSwallowtail Butterflyにしました。まあでもカバーについてはなんでもいいです。なんでも楽しみますよ。

特設サイトのブログによると集計は、上位3曲は会場ごとのようですが、20・25位とカバー曲は全会場みたいですね。曲がばらけちゃったのかしら。スピッツさんはセットリストを大幅に変えないみたいですからね。

お土産は今回は何でしょうか。私としては音源以外興味なしなんですけど、それなりに使えるものならいいですね。

それから撮影タイムがあるらしいですが、正直あまり必要としないサービスです。基本的にスピッツに求めているものは音楽そのもので、写真の類は興味が薄いからです。
ですが私はミーハーで、祭りの時には踊るあほうになるのを心がけているので、「写真なんて、ふん」みたいな反応はしません。以前ゆるキャラが登場するイベントに偶然出くわして、つい夢中になって撮りまくった経験があるだけに、当日になったら夢中で撮影するにちがいないですね(苦笑)。現場のノリでつい前に行きたくなるかもしれないので、いちおうカメラ保護用にデジカメケースも買いましたから、準備は万端です(笑)。
ただ熱烈に求めて楽しみにしているのかと言われると「いや別に…」なんですよね。撮影タイムがあってもいいけど、演奏時間と代えられるなら演奏を聴くほうがいいという気持ちです。
昔一度だけ某アイドルの舞台を見に行ったことがありますが、舞台を撮影した写真を展示してその中からほしいものを選んで買えるようになってました。そんな感じでいいんじゃないだろうかと思うんですけど。
やっぱり、音楽が一番ほしいものです。ハイタッチも握手会も積極的には望んでいません。ほんとはMCすら要りません。1曲でも多くの曲を演奏してほしいですね。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kokegoromo.blog.fc2.com/tb.php/63-5b8236e5
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。