裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

『タイム・トラベル』感想 @『僕とスターの99日』第7回

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

こんばんは。感想たまっちゃったので簡単にすませてしまいます。すいません。
ドラマ主題歌であるタイム・トラベルの感想です。あくまでもドラマはおまけです。ご了承ください。

オープニングは撮影開始前の楽屋の場面。また元のとおりにボディガードに落ち着いた航平を意識しつつ、高鍋がユナを食事に誘うも断られるところでイントロ&Aメロが流れました。最近はAメロを飛ばされることがなくなったので良かったです。できるだけ長く聞きたいですからね。

エンディングは、熱を出した高鍋をユナが見舞いに行った場面。途中で部屋を出た航平をユナが追いかけ、なじり、ついでに韓国語で胸のうちを告白するのに続いて、衝動的にユナが航平にキスをするあたりからイントロでした。ユナはキスをするとすぐに立ち去り、それを呆然と見送る航平と、さらにそれを目撃した高鍋と言う場面がAメロ、翌朝朝ごはん食べながらまだ呆然としている航平という場面がBメロ&サビでした。ドラマは曲のあとも続いて、キスを隠し撮りしていたカメラマンの橋爪から証拠写真が届いてすったもんだという場面になってました。

オープニングもエンディングも、航平・ユナ・高鍋の微妙に揺れ動く心を匂わせる場面で流れるのが雰囲気出ていていいですね。微妙な心理描写必須の恋愛物にはよく合うなと思います。

ドラマは元に戻るようで戻らず、新たな展開になるという感じですね。そこそこ面白かったです。
高鍋さんも相変わらず面白くて、ユナに食事を断られたあとやけくそになって&気になって航平を誘うところが大げさすぎて大笑いしてしまいました。やはり高鍋さんあってのこのドラマと思います(笑)。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kokegoromo.blog.fc2.com/tb.php/46-3e69f325
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。