裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

醒めない展に行った話 後編

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

こんばんは。醒めない展へ行った話の続きです。VRの映像の話からです。
以下は追記に。


最初はマサムネさんの手の映像から。そして手が離れてブチの演奏がスタート。
マジでマサムネさんが近い近い。ほんとうに目の真ん前にマサムネさんの顔がありました。しかしVRなんで顔を動かさないでいると、マサムネさんとそのちょっと右奥にいる﨑ちゃんしか見えません。
わたし的には﨑ちゃんが見えればまあいいか、ではないので、顔を右に動かすと、おおお、テッちゃん! あなたそこにいたの?! みたいな近い距離で見えます。感じとしては自分の肩の辺りから斜め下に見下ろしているような見た目になります。
じゃあ左には田村さん、と左を向くと、ちょうどタイミング的に満面の笑みを浮かべた田村さんがいて、このときはめっちゃびっくりしました。
クジさんも左奥のほうにいて、おおーいとちょっと手を振りたくなるような距離感。
また正面右上にはブチの歌詞が表示されてましたが、正直ここを見る気持ちの余裕はありませんね。メンバーを追いかけるので精いっぱいです。一生懸命映像を見ていたらあっという間に終わってしまいました。

正直言いまして体験する前は、バーチャルリアリティと言っても映像が目の前に見えるだけでしょうと思ってましたし、私は立体視が苦手なので覗き込んで見るようなのはいやだなあと思ってましたが、思いの外に面白い映像でした。顔を動かすのにつれて目の前の景色がはっきり変わっていくのが、ほわわわあああ、すげえええぇぇ~!! って感じで、舐めてかかっててすいません、という気分になりました。まあ「あたかもあなたのためにメンバーがなんちゃら」というところまでではなかったですが、予想以上にすごい映像ではありましたね。
マサムネさんファンはこれ見たら死ぬな、とは思いました。マサムネさんはめちゃくちゃ近く見えますから。テッちゃん・田村さんファンも顔を動かすもどかしさはあるかもですが、通常見れない構図で面白いと思います。
しかし、いち﨑ちゃんファンからすると…、うーん…。ちょっと近いけど、いつもよりちょっと近いだけというか…。まあぶっちゃけ普通の映像じゃーんって感じです。この映像ではありがたみ薄いなと思いました。
ただし。マサムネさんはまったくカメラのほうを見ないので目が合った感はまったくないのですが、﨑ちゃんはたまに目が合うんですよ。要するにカメラのほうを見るわけですが。なので、「あ、目が合った」って感じになるのでそこはお得だなと思いました。この目が合った感は普通の映像では感じにくいですからね。
あと1点VRについて難を言うと、間近に見ている映像なので全員をいっぺんに見られないところでしょうか。だから全員を目で追おうとするととても忙しくて大変。

一回目はほんとにあっという間に終わったのでもう一回見ました。しかしやっぱり見るのに忙しくてあんまり映像の記憶が薄いです。田村さんが置いてあったモニャモニャぬいさんをいじってるな、とか、﨑ちゃんがブチの最後の音が途切れるところでスティックを斜めに構えていたのがいつもと違うポーズだな、とかありましたが、細かいところはあまり覚えてないです。
なにぶん待機列がすごかったんで、早々に切り上げて機械を返すと、今度は奥のスクリーンを見てMV鑑賞。醒めないMVに出てくる紙芝居の枠も飾ってあったけど、
  u1609_118kamisibai.jpg
中を見せてないのでただの木箱状態でした。ここの椅子もふわふわ毛の座椅子なんで、ちょっと暑いなーと思いつつ見てました。空調は効きすぎなくらいだったんで、ほんとは文句言うほどではなかったんですが。
MV鑑賞が済むと、そのあとは壁に飾ってあった写真群をスマホで撮りました。前回の小さな生き物展よりは展示少な目ではありましたが、VRがありましたし、まずまずといったところです。
写真撮り終わってカーテンの外に出て商品陳列部分を見ました。メンバーおすすめは面白かったですね。
グッズはカップ以外は売り切れ。ポーチは買ってもいいかなと思いつつ実物見てからとも思ってたので、残念でしたがさほどがっかりでもなかったです。無駄な金使わなくてよかったということで自分を納得させました。
音楽雑誌も置いてあったので、ロッキンジャパン買ってなかったなーと思い出してここで購入。
会場を出たのは1時半過ぎくらい。このころには受付待機列はなくなっていましたがVR待機列はまだありました。
この日はほんとに暑かったので疲れたのと、このあと地元の歯医者の予約を入れてたのもあり、この日は渋谷には長居せず早々に帰りました。

予想よりはVRは面白かったので、もう一回行きたいなと思いつつまた並ぶのは嫌だなと思ってたら、醒めない展延長のお知らせが。それなら平日行ける~と、今度は平日に行きました。
平日はさすがに空いていて受付はあっさり入場。
   u1609_119saihou.jpg
   u1609_120tenji.jpg
VRもほとんど並ばずに済んだので説明なしで機械だけ受け取り、テントでVRを見ました。
2回目なんで最後にマサムネさんが手をかざすのが、実は頭を撫でているというのを確認したり、後ろを振り返ってアルバムのモニャモニャ写真があるのを確認したり、機械に装着されてるのがスマホなのを確認したり、前回見はぐれたのを確認する作業を主にやってました。映像の細かいところはやっぱり覚えてられないですね。年ですな。
あと2回目は眼鏡装着状態で見ました。
日曜の混雑が嘘のようで前回も撮ったのにまた写真撮りまくり。メッセージを書くノートは、こういうの書くのは苦手なので中をぱら見だけしました。
この日はカップもなくなっていて、グッズの数の見積もりは難しいねと思ったり。
会場を出たあとは前回と違い予定はなかったのでタワレコカフェでお昼。リラックマメニューは可愛らしすぎたので普通のメニューを頼みました。
   u1609_123cafe.jpg
カフェの中にもリラックマがいましたよ。
   u1609_122rillakuma.jpg
このあとは別の趣味の件でNHKスタジオパークに行きました。運よく無料開放日だったので200円の入場料を払わず見れて、前回行けなくて良かったなあと思いましたよ。

醒めない展の感想は以上でございます。
それにしても全国巡回はしないんですかねぇ。機械数台と子モニャモニャちゃん連れてだったら回れそうな気がするんですけど、VRを見るためのスペースは要るから難しいんですかね。
ツイッターで訴えてる人もいましたし、東京周辺の人しかVR体験できないのはもったいないような企画展でした。タワレコさんご検討くださいまし。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kokegoromo.blog.fc2.com/tb.php/438-2b038b59
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。