裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

小さな生き物ブルーレイ

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

やっと見れました、小さな生き物ツアーのブルーレイ。
言いたいことは色々あるけど言葉にうまくできなくて、結局は、またライブに行きたいね~、に尽きます。


やっぱり時系列通り丸ごとっていいな。変な違和感がないです。暗転してるところでMCだと思う程度で済むし。こういうのを望んでいたのでとっても嬉しいです。
(煽り文句の「スピッツ史上初!」っていうのは、おせーよって思ったけど。まあやっとわかってくれたってことで)
ライブで一心不乱に見るのがもちろん一番ですけど、おうちでのんびり見るのもいいものですね。序盤のけもの道や三日月ロックのときに足元でうちの犬がぐっすり眠ってて、ここ寝る曲じゃないんだけどーと変な気持ちに(笑)。マサムネさんの声からは安らかになれるなにかが出てるみたいです。鳥獣戯画展でお経を唱えて地獄の鬼を成仏させちゃう坊さんの絵巻があったけど、マサムネさんならきっとできると思ったほど。全体通して観て印象に残るのは、盛り上がる曲より聴かせる曲のほうなんで、やっぱりマサムネさんの声はそういう曲のほうが似合うんだなと改めて思いました。
個別の感想はまだ1回しか見れてないので覚えてられなくてあまり書けません。あ、崎ちゃんの笑顔が素敵ってことは書けます(笑)(おめー相変わらずだなというツッコミが聞こえてくるような)。あとは田村さんいつも通り元気だねとか。8823で端の花道にでてるところもしっかり映ってましたね。それからテッちゃんの指と腕とその動きが綺麗ねとか。マサムネさんが腰を落としてギター弾いてるところはかっこいいというよりはがんばってるねぇという感想になり、少々申し訳ない気持ちに(笑)。
一番印象深いのは、恋は夕暮れですね。私はこの曲のCDのアレンジが嫌いなのでライブバージョンをまた聴くことができてとても嬉しいです。あと君が思い出になる前に、Yなどがとても良かったです。
スピカはこの映像集ではとても良くて、素敵、かっこいいと思ったんで、この前のゴースカではなんで微妙に感じたのか不思議に思いました。違いがわからないんでなおさら謎です。
オパビニアいいな、未来コオロギいいなと思ったので、ツアー終わってしばらくは聴けないと思うと残念です。夏のイベント、盛り上げ曲にこだわらないで他の曲を多めにやってほしいと思うけれど、ファンじゃない人も多いから難しいのかな。
大宮サンセット、私は映像集に入って嬉しいのですが、曲ができたときからの大宮周辺のファンの人は、微妙な気持ちの人もいるかもしれないですね。でも映像集に収録されたからこそなおさら"現地で""生で"聴いた価値がわかる、と私は思います。やっぱり家で複製の映像を通して聴くのと、直に見て聴くのでは大きな違いがある、と思うので。これからもスピッツには大宮公演で大宮サンセットを演奏することを大事してほしいと思います。
公演ごとに詞を変えるところ、大宮の日の出、さきたまの空、火曜日でしたね。公演ごとに違いがあるのっていいですよね。見に行った人にとっては嬉しい違いですから。
(でも大宮でさきたまの空って歌うのは微妙。昔の地名でいうなら大宮は埼玉郡じゃなくて足立郡なので。行田周辺なら埼玉郡でぴったりなんでそこで歌ってほしいな。…ってことを思っちゃう歴史オタクって可愛げがないですな。)

で、良かったなあと思う反面、物足りないところも。照明があまり綺麗に見えないですね。私は前日の公演に行きましたが、こんなだったっけ?みたいな気持ちに。さらさらとか未来コオロギとかもっと綺麗だったような。他にもここが見たいなというところがしっかり映ってなかったりして、そういう意味では映画の横浜サンセットのほうが編集がいいのかな、と思えます。素人なんでこの印象が正しいのかわからないけど。横浜サンセットは映画だからよく見えるだけかもしれないし。
あと一部でちょっと言われてたらしいロビンソンとランプでモノクロになる編集は、私はあんまり…かな。特にロビンソンね。制作者には昔のPVと重ねる意味があるんだろうけど、ライブ映像集を見たい人にとっては、みんながみんなロビンソンのPVを念頭において観てるわけじゃなし、突然白黒になってもわけわからないですよね。ぶっちゃけ制作者の自己満足にすぎないような。その点ランプは1つだけ照明を色付きにしていて演出の意図がわかりやすいのでいいけれど。それでも私にはいまいちでしたね。ライブの様子が見たいのであって、イメージ映像を見たいわけではないから。まあこの辺は好みの問題だと思うので、私は否定的に思ってるという話です。
あとはそうだ、りありてぃはもう気持ち光量を落としてくれるとありがたいかな。チカチカ点滅するのはやっぱり見辛いです。

否定的なことも書いてしまいましたが、全体的にはとても良かったです。ブルーレイなんで頻繁に見れないのが辛い。DVD版も買おうかと思うけどお財布的に難しいし。そんなことを考えるくらい良い映像集でした。MCがあればなお良かったけど、これ以上贅沢いうのはやめときます。

次はフェスティバリーナの映像化ですね。MC含めて丸ごと全部を映画とブルーレイ&DVD両方で、と願ってますがどうなるんでしょうね。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kokegoromo.blog.fc2.com/tb.php/395-db3fcba2
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。