裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

雪風を買いました!

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

たまったネタ消化シリーズはまだまだあります。次は雪風をダウンロードしたご報告。

http://natalie.mu/music/news/144201
4月15日に配信開始ということでファンの皆さま方は0時きっかりに落としていた人も多かったようですね。でも私はいちおう15日中にはダウンロードしたんですが翌日に日付が変わるぎりぎりでした。
なんでかというと、前日に大関ヶ原展を見に行って、それっきり戦国時代・安土桃山時代に頭の中が行ってしまっていたためです…。だって面白かったんですもの…。現代のことは大分忘れてしまって、15日が終わるころにやっと思い出してiTunesから買いました。
(ちなみにもし大関ヶ原展行きたい方、行かれる方がいるなら音声ガイドは借りたほうがいいです。ゲーム戦国無双の家康役・三成役をしてる声優さんがそれぞれ役に成りきって家康様・三成様として展示品を説明してくださります(笑)。ナビゲーターは歴史大好きなことで有名な杏さんですし、お金出してでも借りる価値はあります)

そんなわけでちっとばかりファン失格な行動をしましたが、ダウンロード完了したらすぐに聴きましたよ。
全部通して聴いた感想は、やっぱりすごく良い曲! 早々に配信リリースしてくれてありがとうスピッツ様、という気分でした。
そしてアートワークがすごく良いです。夜の雪山と麓の街の様子が映るアートワークは曲の雰囲気ぴったりです。別の記事でも言ったとおり、CDシングルにしてふつうに店頭で見たいと思いました。ちなみにこのアートワーク、ニュースサイトに載っていたヒントでファンの人達が早々に気がついてましたが、ノルウェー領スヴァールバル諸島、スピッツベルゲン島の町ロングイェールビーンを映したものですね。(それにしてもなぜ普通に場所を明かさないで、思わせぶりな書き方したのかしらね)

何回も聴いて歌詞もちゃんと確認しました。いろいろな人が言ってますが「巻き戻しの海をエイになって泳ぐ」って面白いですね。この言葉から感じるイメージと、それが雪の中でのことというのが合わさって不思議な雰囲気になりますね。そしていつもどおりのヘタレな物言いが、草野正宗の変わらぬ歌の世界を感じて安心します。一部草野正宗の歌詞という意味で少し陳腐な単語もありますが、つまりは草野正宗らしいということでもあるので、全体的に聴くと問題ない感じです。
演奏と声自体が雪風らしいと初聴きのときから感じてましたが、フルで聴くと間奏部分のコーラスが冷たく吹きすさぶ雪風そのもので、なんと美しいのかと感動しました。

この曲をちゃんとダウンロードして入手したのがとても嬉しいです。ちゃんと関ヶ原から戻ってきて雪風の中に立つことができてよかったです。その代わり関ヶ原ネタ調べてても雪風が脳内を流れるので、嬉しいんですけどある意味非常に困ってます(笑)。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kokegoromo.blog.fc2.com/tb.php/368-2d7b63b7
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。