裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

新曲

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

お久しぶりです。新しい情報が流れてきたので浮上しました。
書き下ろしの新曲が4月から始まるドラマのエンディングになるそうですよ。

ニュース
http://ro69.jp/news/detail/120464
http://natalie.mu/music/news/140895
ドラマ公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/benriya/

タイトルは"雪風"。それを見て連想したのは戦闘妖精・雪風っていう小説。読んだことはないんですけどSFです。早川書房の本にはいろいろお世話になってて題名だけは知ってたんで思わずこの小説を思い出しました。そしてこの本の雪風が旧日本軍の駆逐艦の雪風から来てるというのは今日知った情報…っていうのはどうでもいい話ですが、そういう連想が働いてたんで、タイトルの読みは当然"ゆきかぜ"だと思ってました。ドラマも冬の北海道を舞台にしてるみたいですしね。
でもツイッターみると、まず読みにとまどってる方もいて、ひょっとして読み方違うかも、と思いましたが、結局は"ゆきかぜ"でいいそうです。
http://www.universal-music.co.jp/spitz/news/2015/03/14
マサムネさんの優れた"妄想力"で作り上げられた雪の曲らしいですよ(笑)。

今回のニュース、まずは新曲が出るっていうのが嬉しいですね。今後どういう形でリリースされるかは不明ですが、やっぱり新しいスピッツの曲が聞ける!っていうのがいいですよね。
また今回ドラマのテーマソングに起用されたわけですが、ドラマのための書き下ろしっていうのも嬉しいです。私がファンになってから今までは、既存の曲の起用が多くて、それはそれで嬉しいんですけど、微妙にしっくりこない感もありまして。そういう微妙なずれがないはずだと思うと、新曲を聴くのがすごーく楽しみです。もちろん実際に聞いてみて私の感性では歌とドラマが合わないと感じる可能性もあるけれど、少なくとも作者にとっては違和感がないはずだという安心感が私の中にはあります。
それに起用しようと依頼した側も、既存曲から選ぶより、自分たちのために作ってくれるほうが嬉しいんじゃないかなと思うし、そういう気持ちが鈴井さんのコメントに反映されてると思います。
主演の岡田将生くんのコメントも、すごく良い人だなと思いました。

そういえば岡田くんと遠藤憲一さんが出るっていうんで、数年前の大河ドラマ・平清盛の婿舅(源頼朝と北条時政)だなーとか思ったり。NHKのスタジオ収録を見学したときにこの2人の場面を見たという個人的な思い出から、勝手な縁を感じて(笑)、このドラマを見ようという気になってます。
私は連続ドラマを見るのが苦手なので、これも何話まで見られるか不安ではありますが、金曜の深夜で自分の部屋に居られる時間帯だから、仕事で見られない、家族にチャンネル権奪われて見られないということはなさそうです。内容もまあまあ面白そうで、私の苦手な要素もなさそうなんで、たぶん大丈夫だろう…と自分自身に期待したいです(笑)。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kokegoromo.blog.fc2.com/tb.php/354-e50126f8
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。