裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

会報Vol.89とサンキューカード

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

最近の話、今度はFCから送られてきたものについてです。
ちなみにFCからの送付物、私のところへはだいたい早く届きますね。早くて翌日、遅れても翌々日です。関東だからかな。

まずはサンキューカード。8月9日に届きましたが、その日は雨が降っていたので、私が手にした時は、しっとり濡れた後で乾いてへなへなになっていました。しょうがないとは言えちょっと悲しかったです。

それから会報Vol.89について。7月30日に届いてますね。
座談会部分の写真は仁淀川で撮ったものでしたね。絶対いつか登場すると思ってましたが、実際見るとやっぱり雰囲気あるところですね。
座談会の感想は…まあ、面白かったんですが、例によってもやっとするところがいくつか…。これは追記で書きます。
あと面白かったのは田村さんのページね。新しく導入したアンプについて熱く語っておきながら「みんなにとってどうでもよい事かも」などと心配しておられましたが、機材については全然知らないので興味深かったし、オタクが無駄にうんちく垂れてるのを見るのは面白いなと思うので、こういう話を読むのは好きです。
それから私は和歌山に縁があるので、いつもの写真コーナーでマサムネさんが和歌山城を撮っているのが嬉しかったです。

で、もやっとしたことですが…、3つほどあります。批判めいた話があまり好きではない方はこの先は読まないでください。



間を少しあけます。




まずはセットリストの叩き台を坂口氏が決めてるという話。演出面も含めて客観的に見て判断してくれるから、ということらしいけど。
でも坂口氏はずっとスピッツと長年一緒にやってきた方でしょう。長い間いることで固定観念にとらわれてないんだろうか、ほんとうに客観的に見れてるのかなあという素朴な疑問がわきます。
というと最近のセットリストに不満があると思われそうだけどそうではなくて。
自分の経験からいっても、いつも当たり前のようにやっていた作業を新しく来た人になんでそんな無駄なことをやってるのと言われたりするので、長く携わるとむしろ客観的に見るのは難しいのでは?と思ったり。
あるいはメンバーのやりやすい順、チェンジしやすい順にやったっていいんじゃないの、そしたらいつものベテランローディーさんじゃなくて若い人を試せたりできるじゃん、とか、演出のこと何も考えてない人が決めた順のほうがかえって変わった演出を思いつくきっかけになるんじゃないのー、とか思ったり。
なんとなく今のやり方が正しいと頭から決めつけてるような感じがして、う~ん、なんだかな…と思ってしまったのが一点。

それに合わせて思ったのが、こういう内情を語ってくれるのは嬉しいんだけど、ほんとに嬉しいんだけど、ファンといっても色々な考え方の人がいるということに配慮して、もう少し注意深く話したほうがいいのでは…ということ。
スタッフに好感だけを持ってくれればいいけど、スタッフのお人柄によってはそうじゃない場合もあるし、もっと悪いことにむしろ邪魔と(ファンの主観で)思われてしまう場合もあるわけです。そういう中で中途半端に内情をファンに見せると、場合によってはスタッフが攻撃の的にされかねないわけで。スタッフについて語るときは、見せる情報の範囲についてもう少し気をつけたほうがいいんじゃないかな~と思ったのが一点。

最後は、ホールの客とライブハウスの客で求めているものが違うという話。それについて、私はNHKホールもZeppTokyoも行ってないから的外れになる可能性は高いけど、でもその分析はなんか違うんじゃないかな…と思います。
もちろん現実として、ホールには座りたい客がいるけどライブハウスには座りたい客は来ないという意味で、求めているものが違うっていうのはあるけれど、その違いよりは、ライブハウス=開始時点で準備完了、ホール=開始時点でまだ準備がととのってない、という違いのほうを大きく感じてしまうんですよね。ホールのほうが、最初からのれない、目一杯飛ばしていけない、みたいな。求めているものはそれほど大した差異はないような気がするんですね。実際私に限っていうなら、どっちも同じですし。
もちろんあくまでも私の個人的な感覚なんで、自分の分析のほうが絶対正しいとは主張しませんが、私と彼らの認識の違いにもやもやするものを感じてしまった、というのが最後の一点です。

これ以上語るとさらにうだうだとした長文になるので、ここまでにしておきます。会報、全体的にはふつうに面白かったんですけどね。もやもやを心の中に抱えたままだと考え過ぎて辛くなるので吐き出してしまいました、すみません。読んでくれてありがとうございます。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kokegoromo.blog.fc2.com/tb.php/307-bfb1b7c2
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。