裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

フェスティバリーナ@武道館初日その3・ネタバレ感想後編

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

こんにちは。フェスティバリーナ@武道館のレポの続きでございます。
初日のネタバレ感想後編となります。
セットリスト見たくない人は、この下にスクロールまたは追記ボタンぽちをしないでくださいね~。
記憶をもとにしてますので、不正確なレポであることをご承知おきください。
席は2階南スタンド前方で、ステージ・モニターともに良く見えたので、直に見たときのメンバーの表情・細かい様子がわからないことを除いて問題のない位置でした。

間をあけましょう。





そういえば2階は暑かったです。いちおう空調はあって風はあるけれど、熱気と湿気が上方に集まってるって感じで蒸し暑かったです。早めに席について待つならば扇ぐもの必須ですね。





この下から感想始まります。







MC3
この前はヒバリのこころだったのでMC始めに「デビュー曲を聞いてもらいました」と言ってました。
またMC途中では脈絡を忘れましたが、「後ろの旗には、テツヤのパンツも入ってるので探してみて(笑)」などと言ってました。エスカルゴで登場した旗飾りのことですね。なぜそこでパンツなんでしょね(笑)。その旗飾りですが、オレンジと黄色だったと思います。前篇で書き損ねましたのでここで。
MCの終わりは「では最近のアルバムで、この前のツアーではやらなかった曲をやります」と言ってました。これ聞いた瞬間、ものすごーく期待がふくらみましたよ。会場もわいたように感じました。

14.スワン
ふくらんだ期待どおりの曲が来て、もう言葉では言い表せないくらい嬉しかったです。実際なんでアルバムツアーのときにやらなかったんでしょうか。もったいなかったですよね。ひたすら聴き入っておりました。
こういう系の歌を歌ってるときのマサムネさんは、なんといったらいいのか人間味薄いというか、異世界から声を飛ばしてくるようなそんな感じします。
照明は暗い青でした。雰囲気はありましたが、傘が部分的に光っている様子が破れ傘みたいに見えて物悲しすぎて、そこがちょっぴり気になりました。

15.楓
亀の恩返しのときに一度聴いてますが、通常のメンバー構成で聴くのは初めてだったので、これがほんとのライブの初聴きだと思ってとても嬉しかったです。やっぱり余分なものがないのがいいです。
照明は茶色で秋らしい物悲しい雰囲気があってよかったですが、前の曲と同様に傘のセットが破れ傘状態だったのだけがちょっと気になりました。
他にも正直に言うなら季節ずれてるなとは思いましたが、たぶんいるところが暑かったからそう感じただけで、有名どころの曲を選択したこと自体は問題ないとは思います。
最後のサビ部分は音がアコギだけになって、マサムネさんだけにスポットライトが当たっていたのが印象的でした。

16.愛のことば
これもライブでは初めてでしたが、なぜかBメロ途中ぐらいまで曲は知ってるのにタイトルが出てこない!状態になって非常に焦りました。今ドラマの主題歌になってるのに不覚でした。
曲の雰囲気が意外にポップで激しめの音になってました。もう少しバラードっぽいイメージがあったので、こういう曲だったのかという印象。曲のイメージがあのPVに影響されてるのかなあと思いましたね。
照明はいろんな色が混じってる感じになっていて、特に紫と白と黄色が目に付きました。このときの演奏の雰囲気にはあってましたね。

17.正夢
これもライブ初聴きの曲。でも始めのうちは前にも一回聴いたことあるような気になっていて、途中で冷たい頬と記憶がごっちゃになってたことに気がつきました。ちょうど照明がピンクで雰囲気が似ていたからでしょう。モニターにはメンバーの映像の他に花模様も映っていて、優しい感じの不思議な光景になってましたね。聴いていて、幸せな夢をそのまま現実で体感しているような気持ちになりました。

(MC4・ネタバレなし)

18.ハニーハニー
最初のドラムがとっってもかっこよかったです。"ひゃー、さきちゃーん!"と頭の中で叫んでいたほど。この曲はCDで聴いていたときはそんなでもなかったのですが、初めてライブで聴いたら、良い曲だ、みたいな気分になって。ライブの魔法はすごいですね。
照明は黄色と白で明るい印象。
ちなみにこの辺からモニターで崎ちゃんが映るときに、横にダイソンの扇風機(青)があるのが目に付くようになってました。やっぱり暑いのね。

19.エンドロールには早すぎる
本物のミラーボールがステージの上で回っておりました。前回のツアーのときには本物にお目にかかることははなかったので、ミラーボール登場!みたいな気分になりました(笑)。照明は白メインで黄色や赤もある感じ、だったかな。ミラーボールからの白い斑点が武道館一杯に広がっていて、ただただミラーボールという印象が強い照明効果でしたね(笑)。
楽しい曲で気分は上がるのに暗く情けない内容というギャップがやっぱり面白い曲です。

(MC5・ネタバレなし。この後の曲を踏まえているにしても特定できないと思ったのでMC編に載せました)

20.8823
やっぱりこの曲が始まると激しく盛り上がりますね。曲を聞くよりノリ優先ということでがんばって跳ねました。照明は青で宇宙の中にいるような感じでした。

21.野生のポルカ
照明は全体は白で、傘のセットがいろいろな色のアルファベットを映しだしていました。早くてよくわからなかったですが、たぶんFESTIVARENAとか出してたんでしょうね。歌詞はふつうに武蔵野の空。けもの道で変えなかったのでこっちも変えないだろうと思ったら予想通りでした。
田村さんが崎ちゃんのそばで何回か脚を上げて跳ねていましたね。
ライブで楽しくなる曲ですね。しかも最後は歌えるのでストレス発散できました。

22.トンガリ'95
この曲も大変盛り上がってました。CDはいまいちピンときていないのですが、ライブで聴くと楽しいです。"とがっている"っつーのがやや古めかしくそして青臭い響きですが、そこがスピッツらしいですね。照明は赤だったような気がします。

23.俺のすべて
照明は普通に白。締めにこの曲が来て、最後に良い感じで盛り上がったと思います。ここまで来ると体力が…ってところもありましたがなんとか乗り切りました。ほんとに楽しかったです。

(MC6・ネタバレなし)

EN1.青い車
イントロが聞こえた瞬間に、ああ、この曲とても夏らしいなあ、今ここで聴けて良かった~、ほんとに素敵な選曲! と思いました。青い車だけに照明も青く、青い光と曲の雰囲気で暑かったけれど不思議と爽やかな気分になれましたね。打ち水や風鈴のようだと思ったり。この曲もライブで初めて聴いた曲でしたが、良い思い出になりました。

(MC7・ネタバレなし)

EN2.晴れの日はプカプカプー
この曲が来たのはほんとに意外でした。インディーズの曲が来たらいいなと妄想しつつ、実際はまったく予想してなくて。そのせいかまた、曲は知ってるのにタイトル出てこなーい!状態になりめちゃくちゃ焦りました。結局サビになってやっとタイトルがわかって(ここでわかるのは当たり前なんですが)安心しました。
聴けるとは思ってなかったのでほんとにほんとに嬉しかったです。
照明は空色と白。サビの"プカプカプー…ラララララ"の辺りがとても気持ちよく聴けました。ほんとに感動したので、ライブが終わっても、駅に着いて電車に乗っても、しばらく音が耳の中で鳴り響いていました。

。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。。・゚・。

初日のネタバレ感想はこんなところですね。次は初日のライブ前後の感想を書いて、その後は2日目のネタバレ感想、という順番で行く予定です。ではまた。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kokegoromo.blog.fc2.com/tb.php/300-e5323965
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。