裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

小さな生き物ツアー@大宮1日目 その4 ネタバレあり後編

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

だいぶ間が空いてしまいましたが、2月17日に大宮ソニックシティで開催されたスピッツのライブ1日目のレポ&感想の続きです。今回はセットリストネタバレありの後編になります。ほんとうは先週の週末で更新したかったんですけど、できなくてすみません。
ネタバレを見たくない方は下へスクロールしないでくださいまし。


いくつか改行を入れます。



私の席の位置は2階の後方ほぼ中央です。遠かったので、あまり"見たもの"についての感想は多くありません。



宇都宮にも行ってるので、歌の感想は比較的短くなってるものもあります。



記憶に基づく感想なので不正確なところがあります。ご了承くださいませ。



ではこの下から始まります。





MC4
MC中にディスコビートの曲を演奏するとき「今の曲がりありてぃという曲で、その前がエンドロールには早すぎるという曲なんですが、スピッツ初のディスコビートの曲で」と直前の曲名を持ちだして始めていました。
それから初日の市川公演でこのコーナーが始まったいきさつは、次でやる曲の話から始めてました。要するに次の曲がスピッツのオリコン初ランキングした曲だったので、オリコンの話をして、AKBとジャニーズ以外でミリオンとったのが最近まで千の風に乗って(マサムネさん曰く「お墓の歌」)だったけどこないだExileが取ったよという話をしてExileを歌ったら、みんな盛り上がるので続けるようになったという話です。そんなことをわざわざ語ってました、マサムネさんは。自分がやりたいからやってる、だと気が引けるのかしら(笑)。

14.君が思い出になる前に
たしか紫の照明だったと思いましたが、暗めの照明が静かな曲の雰囲気と合ってましたね。しんみり静かに聴き入る感じで聴いてました。
良い曲だなあと思うにつけても、なんで昔はそんな好きじゃなかったのかなあと思ってしまいました。今となっては謎です。
あとこの曲か次の曲ぐらいでマサムネさんちょっと歌詞をつっかえてたような気がします。

15.うめぼし
この曲は、前に新木場サンセットで安藤裕子さんがカバーしたのは聴いたことがありましたが、ご本家様バージョンはこれが初めてです。
マサムネさんがギターを叩きながらカウントして始まったので、へぇ~ほほう、こういうふうに始まるのかあと、新鮮な気持ちになりました。うめぼしはそんなに好きな曲というわけではないですが、予想より心に残るものがあるというか、とても不思議な歌だなと思いました。なんか…心の中を覗き込んでいるような? そんな感じの歌だなあと思いながら聴き入っておりました。照明は青とか緑とかあったような気がするけど自信はありません。

16.未来コオロギ
全体的には赤と白の照明で、時々赤や白の丸がステージに浮かぶのが歌詞と同じで面白いなと思って眺めてました。たまに四角も映っていたと思います。
この曲はほんとうに良い歌ですね。アルバム『小さな生き物』ツアーに参加してるんだという気持ちが一番盛り上がるのはこの曲のときです。詞や曲を意識して聴いているわけではないけれど、なんとなく心のどこかから前向きな気持ちがわきあがってくるのが不思議です。
最後のサビのドラムのところが特に好きなのでそこは崎ちゃんを見てました。遠かったけれど、スティックさばきって言うんですかね、そこがもう超かっこよかったです。

MC5
ロックバンドのMCっぽく言ってみるコーナーで言った言葉の中に「俺と旅に出ようぜ」もありました。次の曲を意識したんだろうなと思ったのでこれだけネタバレありのほうに書いておきます。

17.僕はきっと旅に出る
照明はたしか青と白だったと思うけど、他の色もあったような気もします。背景のネオン管の生き物たちも青と白の2色になってたはずです。全体的に青と白が爽やかで綺麗で、曲調と同じように爽やかだなと思いました。
宇都宮ではちゃんと聴けてなかったから今回はちゃんと聴こうと思ったのに、なぜかあんまり覚えてません(泣)。なんでだろう、良い曲なのに。でも「廃墟の中から外を眺めてた」のところが少し照明が暗くなって、歌詞の通りになってるなと思ったのは記憶にはっきり残ってます。

18.野生のポルカ
もやがかかったような白っぽい照明でした。この曲はとても盛り上がるのでつい飛び跳ねるのに夢中になっちゃいますね。
○○の空のところはよく聴き取れなくて、私は「さいたまの空」に聞こえたけれど、他の方のレポを見ると「さきたまの空」だったようです。
最後の皆で歌う部分は、周りの人が歌ってたかどうかはわかりませんでした。私は一応歌ってみたけれど、小心者なので声は出てなかったと思います。

19.8823
たぶん青の照明だったと思います。この曲は私の中では完全に「田村さん鑑賞曲」になってますね(笑)。今回も田村さん、花道のほうに出てベースを客席のほうに突き出したりしてて、相変わらず元気でした。そういえば田村さん、野生のポルカのときも元気よく飛び跳ねてて、どちらかの曲で勢いよく回って飛びあがっていて「すげえ、回ってる!」って思いました。

20.エスカルゴ
照明は明るい黄色でした。この曲をライブで聴くのは、前から言ってますが、とても好きです。なんか楽しくなるんですよね。前の人がイントロで曲に合わせて手を挙げてたので、私も真似してやってみました。すっごく楽しかったです(笑)。

21.運命の人
直前まで盛り上がっていたのに、ここで曲調が落ち着くのでちょっと気が抜けました。照明も茶色で落ち着いた雰囲気だったし。ここで本編が終わるのに、なんだかまだ続きあるよ、すっきり終わらないよみたいな気分になって。曲の終わり方もすっと終わるので、なおさら本編の締めのように感じなかったです。運命の人は嫌いじゃないけど、締めに来るのはちょっと違和感ありました。

今回のアンコールはちゃんと拍手しました。前回と違って体調はふつうに良かったので。拍手しないとメンバー再登場できないですからね。

ところで今回、見た記憶と曲の記憶がちゃんと結びつかなくてレポを書くのに大変困ってます。終わりに近い曲で、マサムネさんが歌いながら左腕を広げていて、珍しく情感たっぷりで歌ってるなと思った曲もありましたが、それも何の曲か忘れてます。なんだったかな~。
たぶん遠くて目を凝らしていても集中力が続かないからだと思うんですけど。やっぱりちゃっちくてもオペラグラス使うべきでしたね。音はおおむねよかったので、個人的には曲が聴ければそれで十分なんですが、レポの時のネタには困るなと思いました。

EN1.大宮サンセット
文字通りに大宮で、大宮サンセットを聴けて心底感動しました。ほんとに嬉しかったです。以前さいアリで聴いたときは与野サンセットもしくは南大宮サンセットだったからか、やっぱり今回のほうが大宮サンセットを聴いた実感がわいてきて感無量でした。場所以外違いはないんですけど。でもどこか違うんですね。たぶん「今ここでこの曲を聴いている」感をとりわけ強く感じるから感動するんでしょう。それに地元愛もかきたてられるし。大宮公演のチケットを取った甲斐があったなとしみじみ思いました。
会場の反応も、みんな待ちわびてたみたいで、曲が始まると歓声が聞こえたし、土曜日を月曜日に言い換えたところでは拍手が起きてました。

メンバー紹介
クジさんが「いつもはアコーディオンをするけど、今日は大宮サンセットをやったので余韻が壊れるからやりません」と言って、メンバー紹介中に少し弾いてみることはしませんでした。

EN2.スターゲイザー
アンコールの1曲目は予想通りだったけど、それ以外は何が来るかわからないので、いきなり歌が聞こえてとってもびっくりしました。歌で始まるのって予測してないとほんとどっきりしますね。歌そのものよりびっくりした印象のほうが強いです。ほんとにびっくりしました(笑)。照明は赤と白だったと思います。

EN3.ヒバリのこころ
この曲はアウトロがとても長いので、終わりだ~終わりだ~さようなら~という感覚になるというか、名残惜しさが強調される感じです。泣くまではいかないですが、あんなに楽しみにしていたライブもこれで終わりかと思うと、とても物悲しく辛い気分になっちゃいましたね。今思い返すとあほかお前はとツッコミたくなるくらいで(苦笑)。
まあ、名残惜しさで落ち込むくらい楽しんだっていうことですね。最初から最後までほんとに楽しくて素晴らしいライブでした。スピッツ最高!です。

以上でセットリストネタバレありの感想は終わりです。あとはライブの前後の話ですね。更新予定は、できれば今週末、遅くとも来週末までにしたいです。ではまた~。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kokegoromo.blog.fc2.com/tb.php/290-8ce2875f
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。