裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

おまけ感想その1・『運命の人』余談

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

フェイクファーの感想について、前回の感想からかなり間が空いてしまいました。でもようやく書き終わったので、最後の感想及び2曲分のおまけ感想をまとめて更新いたします。

まずはおまけ感想から。フェイクファー感想その2で言ったとおり、運命の人・仲良し・楓の3曲にはおまけの感想があります。本編で言うにはちょっと、という内容です。初めに『運命の人』のおまけ感想を語っていこうと思います。
内容は、草野マサムネ氏がフェイクファー収録曲をやりたくないと言ったと言われている話についてです。この件について書き始めたら、だんだん感じの悪い文章になってきたので、本感想と分けることにしました。
一応書きなおして節度ある言い回しになるよう心がけましたが、もしそれでも不快な気分になったらごめんなさい。そういう内容でも問題ない方だけ、この先を読んでください。

というわけで、本題に入ります。

フェイクファー収録曲を草野さんがやりたくないと言ったという話についてですが、以前この件について話題にしたとき、"アルバム制作に苦労したトラウマからやりたくないと思う"なんてありえないと言いました。今でもそう思ってます。
もちろんアーティストだって人の子ですから、当然嫌いな曲・苦手な曲くらいあるでしょう。だから、作った曲が気に入らない、演奏しづらい、歌いにくい等の即物的な理由からであれば、やりたくないというのも大いにありえます。
フェイクファーやりたくない話を私が知ったとき、運命の人についてはアレンジが気に食わないという理由だったらありうるなと思いました。バージョン違いがあるということは変えたい理由があったんでしょうし。
そして会報でまさにそういうことが書いてありました。やりたくないと思うからにはそんな理由だろうと思います。「苦労したトラウマ」が理由だなんて話盛りすぎ、かっこつけの言い訳でしょ、というのが私の忌憚のない感想です。
私の予想は、アレンジが気に入らなくて変えたものの、変えたほうの評判がよくないのでへそを曲げたのかな、などと思ってました。でも会報のご本人談によると「変えたけどやっぱり気に入らなかった」が正解だったようです。
でも今回ゴースカで披露したアレンジはご本人にとってもよかったんでしょうね。引き続き夏イベでも披露してくれてありがたいことです。きっと次のシングルのカップリングに入れてくれるんじゃないかなと予想してますが、虫のいい願望ですね。

それにしてもミュージシャンが自分の持ち歌の中に苦手な曲・嫌いな曲があることを公言するってどうなんでしょうね。
もちろん絶対にそういうことを言うなとまで言う権利も資格も私にはありません。
でもファンによっては不快に思う人もいるでしょう。実際ツイッターでゴースカ横浜公演のあとで怒っている人をみかけましたし。シャレや笑い話になるならいいですけど、シャレにならない状態なら、配慮の問題としてあまり公言してほしくはないですね。
そもそもライブでやりたくないからやらないっていうのもどうなんだって思いますが、人様を責めるようなことを言いだすときりがないのでここでやめておきます。

いつもこんな調子で怒ってるわけではなく、ふだんは気にしてないのですが、時々なにかの拍子でもやもやしてきて吐き出したくなるんですよね。こういう記事を上げるときは前置きを入れるようにしますので、たまには書かせてください。すいません。

----------------------------------------------------------------------------

ところで今更の話ですが、ほんとうにフェイクファー収録曲は今までライブであまりやってこなかったんでしょうか。ネット情報しか知らず鵜呑みにしてますが、ライブ演奏曲のアルバム毎の割合をちゃんと調べたわけじゃないんですよね。少々ひっかかります。
ですので、なにか誤解していることがあれば、教えていただけるとありがたいです。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kokegoromo.blog.fc2.com/tb.php/110-ab67403c
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。