裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

ゴースカvol.6初日

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

もう昨日ですけど、ゴースカvol.6が始まりましたね。今回は札幌からですけど、無事に終了したようでなによりです。
今回はネタバレ避けしてないので、セットリストとかもろもろを見てしまいましたが、楽しそうだなあという感想以外はノーコメントにしておきます。余計なことを言っちゃいそうですからね。

グッズも前日くらいに発表になってました。そこそこ買いたいものがありましたが、Tシャツはあまりそそられなかったので、相変わらず私はTシャツに縁遠いようです。

買いたいものは、小皿とフローティングペンとぬいぐるみキーホルダーですね。
小皿はふつうに使いたいです。ちいものの湯呑みは今は飴入れになってますが、そんな感じでふつうになにか身近な物を置いておきたいです。
ペンは、待望の文房具系なので買っておこうと。こういうのが欲しかったんですよね。
ぬいぐるみキーホルダーは、黒ひつじの目付の悪さがかわいかったので、スピッツのグッズ云々を抜きにしても、我が家に連れて帰りたいと切実に思いました。

あと気になるのは記念切手&ポストカードセットと、ライブフォトですかね。
記念切手は、たぶんもったいなくて使えないと思いますが、私としてはそういう使えないものを買うことに抵抗があるので考え中です。買うなら記念品と割り切らないと買えないですね。
ライブフォトはこれもまた記念品としては気になるものの、値段がわからないので買う買わないを今から断言ができません。参考までに、ライブフォトのサイトにある他のアーティストのを見てみました。BUCK-TICKくらいだったらまあありかなと思いますが、VAMPSはなかなか強気なお値段で、これだったら無理だわというところです。同じVAMPSでもトレーディングカードのほうは比較的お安いですが、トレカで売るのがいやらしいなと思いました。あれはたくさん買っても中身がかぶるので、買った量と満足度は比例しないのが微妙なところです。
それにしてもあのサイトに載ってる他のアーティストはみなさんヴィジュアル系で、スピッツもヴィジュアル系の仲間入りしたのかと思いましたです(笑)。

それから記念品も到着しているところには到着しているようです。内容は、ネタバレが嫌な人もいるようですので控えます。気になる方は某所辺りを確認すれば見れるでしょう。

私のゴースカはまだ1月以上先ですが、それまで待ち遠しい気分になりました。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

横浜サンセット劇場版in横浜の感想

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

3月21日は、横浜ブルク13での横浜サンセット劇場版の初日でした。私もチケットを取ったので当日行ってきました。

購入は前売りを使うのではなくてネット予約で。13時からの回を取りました。
前々日の販売開始後、0時きっかりではなくて5分ぐらいしてから始めましたが、真ん中辺りはけっこう埋まってましたね。他の場所は空いていたので余裕で取れましたが。
でも上映当日に前売り使って窓口だったらこの時間は取れなかったです。そこそこ人気のアニメ並みの売れ行きですね。上映館数&期間が少なくて不安に駆られたファンが集中したからでもあるのでしょうが、なんかすごいなと思いました。

当日は一時間前に桜木町の駅に着きました。横浜サンセットのときもここの駅で降りてシューマイまん買って赤レンガ倉庫に向かったので、とても感慨深かったです。
建物の一番駅に近い入口ではなく、少し先にあるシネマ入口から入りました。ナビタイムがそこから入れと指示(笑)してたもので。予約発券機があって数人並んでたけど、きっと上にもあると思ってそこには並ばず、エレベーターに乗って6階へ。

横浜ブルク13はすごく混んでました。チケット購入列は長蛇の列で、予約発券機もたくさん機械があるのに待機列ができてたほどです。今まで何回か映画見に行って、ネット購入・発券も何回かしたけれど、発券機の類でそれなりに待たされるのは初めての体験でした。
しかし当日はほんとに混んでました。チケット購入列に予約発券列、グッズショップ購入列、フードドリンク購入列、入場待機する人に、退場する人の波、等でフロア一杯に人であふれかえってましたね。そんな感じだったので発券を済ませると早々に下の階に避難しました。ほんとに居場所なかったです。
始まる少し前に映画館に戻りましたが、変わらず人で一杯。通常は土日でもここまで混んでないらしくて、他のお客さんが「なんで今日はこんなに混んでるの?」とか言ってましたね。
開始10分前に入場開始のアナウンス。中に入ると人が減って大混雑から解放されたので楽になりました。でそれから上の階に行ってシアター12へ。席はスクリーン向かって右の真ん中辺。

最初はふつうの映画と同様にCMや映画予告を見ました。ブルク13のマナーCMのキャラはなんかシュールな絵柄でした。あと同じ音楽ライブ映画だからか、バックストリートボーイズの映画予告もあって、ちょっと懐かしいなと思ったり。

そして本編を見たわけですが。映画の感想については、まずは全体的な印象から。
大画面で当時の映像が見れて、映画館ならではの臨場感・立体感のある音響で聴けて、ほんとうに良かったです。スピッツの音楽を映画として楽しむことができたのが、とっても嬉しいです。私は映画化自体は大賛成で、きっと素晴らしいはずと予想してたけど、実際は予想以上でしたね。

映画なんでみなさん立つこともなくじっと座っていました。私もじっとおとなしく座っていたけど、自然と身体が横揺れしたり縦揺れしたり、手で調子とったりしてました。隣の人は、私が視界に入ってうざかったかもと思うけれど、音は出さなかったし立ち上がらなかったし、あまり迷惑かけてない。はず。と思いたいです。

終わったあとは身体がふわふわふわふわしていて、現実世界に戻りづらかったですね。ほんとにすごーく楽しかったですよ。音楽が心底楽しくて、心が幸福感で一杯でした。
しかもフォロワーさんと思いがけずお会いすることができて、スピッツ話をしたりして、楽しい時間を過ごせました。たまたまだったんですけれど、ほんとに会えてよかったです。
また見に行きたい! と思ったので、新宿も行く予定です。もうチケットも買いましたし、楽しめるだけ楽しみたいです。

クリアファイルは買いました。念願のクリアファイルですからね。もし2回目以降も行けたら、チケット挟むのに使います。小さいのでレシートとかチケット半券とか突っ込んどくのに役立ちます(笑)
パンフも買いました。以前、写真ばっかりなら買わないと言いましたが、文字も少ないけどあるらしいので購入いたしました。DVDを出さない理由も書いてあるらしいので、買ったけど読むのはちょっと後回しにします。ひと月遅れぐらいに読むかも。

具体的な感想は、ネタパレが嫌という方もいるので、行をあけます。
嫌な方はこの下を読まないでくださいね。

web拍手 by FC2

小さな生き物DVD&ブルーレイ

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

もうついったではつぶやきましたがブログでも。

7/1に小さな生き物のDVD&ブルーレイが出るそうですよ。大宮公演の2日目が収録されるそうです。
http://www.barks.jp/news/?id=1000113846
http://www.cinra.net/news/20150321-spitz
嬉しい! …んだけどー、横サン映画化ありDVDなし宣言で、高すぎる期待が裏切られるのが怖いっつーか、警戒して素直に喜べなかったのがね。なんか自分自身が微妙。
期待しすぎるのはよくないんでしょうが、でも内心願ってしまいます。収録曲を選ってダイジェスト版にするんじゃなく、アンコールやMCも含めてライブ丸ごと入れてほしいな~って。
ミスがどうとか気にしなくてもいいし、過去のライブ映像集の曲とかぶってるとかも気にしなくていいし、"アンコールはライブに行ったひとのためだけ"みたいな特別感煽るみたいなことも言わないでほしいのよね。贅沢なお願いかもしれないが。
まあでも、映像集を出してくれるのは嬉しいです。それはほんとに嬉しい。

そしてフェスティバリーナのDVD&ブルーレイもお願いしたいです。気長に待ってます。

さらに横浜サンセットのDVD&ブルーレイ化も諦めてはいません。前にも言いましたがこういうときの前言撤回は大歓迎なのでよろしくお願いしますね、スピッツ&グラスホッパー様。

web拍手 by FC2

横浜サンセット劇場版見に行ってきました

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

タイトルどおりです。横浜ブルク13の初日に行ってきました~。

感想が例によって長くなりそうでまとまらなくなってるので、一応手短なご報告だけ。

映画化は楽しみだったけど、想像以上でした。最高でした。またスピッツに惚れ直しました。

ということでちゃんとした感想はまた後日。

web拍手 by FC2

全国メモリアル前売鑑賞券

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

を、こないだの日曜に買ってきました。

発売日には私事で行けなかったので、売り切れるかな?とも思ってましたが、問い合わせしたところ販売中とのことで、無事に購入できました。
実際に映画に行く時はオンラインで購入する予定なので、この前売券を使う可能性は低いですが、使えたらいいなってところです。
サイン入りポスターも無事に見ることができました。
あれから一週間経ちましたが、まだ売ってるかもしれないので、買いたいけど買ってない人は各映画館に問い合わせの上で購入を検討してもいいかと思います。

それからグッズの発表もありましたね。
パンフレットは、高いなーという印象。通常のツアーパンフよりは安いけど、通常の映画のパンフレットよりは高いです。文章がなくて写真ばかりだったらいらないな~。
クリアファイルは買います。やっと念願のクリアファイル! うれしいな。
A5サイズが2枚入り。A4ファイルじゃなくて残念という意見も見ましたが、私は特に問題はないです。A4ファイルじゃないとチラシを折らずに入れられないっていう意味では使いにくいですけど、A5ファイルだとチケットとかちょっとした紙を入れるのに便利だし、大きくないバッグでも入るので、これはこれで重宝してます。

なんだかんだでいろいろ楽しみが増えてきてとても嬉しいです。素敵な春になりそうだなと思いました。

web拍手 by FC2

新曲

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

お久しぶりです。新しい情報が流れてきたので浮上しました。
書き下ろしの新曲が4月から始まるドラマのエンディングになるそうですよ。

ニュース
http://ro69.jp/news/detail/120464
http://natalie.mu/music/news/140895
ドラマ公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/official/benriya/

タイトルは"雪風"。それを見て連想したのは戦闘妖精・雪風っていう小説。読んだことはないんですけどSFです。早川書房の本にはいろいろお世話になってて題名だけは知ってたんで思わずこの小説を思い出しました。そしてこの本の雪風が旧日本軍の駆逐艦の雪風から来てるというのは今日知った情報…っていうのはどうでもいい話ですが、そういう連想が働いてたんで、タイトルの読みは当然"ゆきかぜ"だと思ってました。ドラマも冬の北海道を舞台にしてるみたいですしね。
でもツイッターみると、まず読みにとまどってる方もいて、ひょっとして読み方違うかも、と思いましたが、結局は"ゆきかぜ"でいいそうです。
http://www.universal-music.co.jp/spitz/news/2015/03/14
マサムネさんの優れた"妄想力"で作り上げられた雪の曲らしいですよ(笑)。

今回のニュース、まずは新曲が出るっていうのが嬉しいですね。今後どういう形でリリースされるかは不明ですが、やっぱり新しいスピッツの曲が聞ける!っていうのがいいですよね。
また今回ドラマのテーマソングに起用されたわけですが、ドラマのための書き下ろしっていうのも嬉しいです。私がファンになってから今までは、既存の曲の起用が多くて、それはそれで嬉しいんですけど、微妙にしっくりこない感もありまして。そういう微妙なずれがないはずだと思うと、新曲を聴くのがすごーく楽しみです。もちろん実際に聞いてみて私の感性では歌とドラマが合わないと感じる可能性もあるけれど、少なくとも作者にとっては違和感がないはずだという安心感が私の中にはあります。
それに起用しようと依頼した側も、既存曲から選ぶより、自分たちのために作ってくれるほうが嬉しいんじゃないかなと思うし、そういう気持ちが鈴井さんのコメントに反映されてると思います。
主演の岡田将生くんのコメントも、すごく良い人だなと思いました。

そういえば岡田くんと遠藤憲一さんが出るっていうんで、数年前の大河ドラマ・平清盛の婿舅(源頼朝と北条時政)だなーとか思ったり。NHKのスタジオ収録を見学したときにこの2人の場面を見たという個人的な思い出から、勝手な縁を感じて(笑)、このドラマを見ようという気になってます。
私は連続ドラマを見るのが苦手なので、これも何話まで見られるか不安ではありますが、金曜の深夜で自分の部屋に居られる時間帯だから、仕事で見られない、家族にチャンネル権奪われて見られないということはなさそうです。内容もまあまあ面白そうで、私の苦手な要素もなさそうなんで、たぶん大丈夫だろう…と自分自身に期待したいです(笑)。

web拍手 by FC2
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。