裏庭住まい

飽きるまでの仮の宿は6年目。更新は少ないですがほそぼそと続けます

横浜の思ひ出 

 みなとみらい 

 赤レンガ倉庫 

 夜の海 

スポンサーサイト

Posted by こけごろも on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

シングルのジャケ写

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

さっき見かけたニュース。ニューシングルのジャケ写解禁だそうですよ。
http://natalie.mu/music/news/87605
ちょうど寝ようかなと思ってたところで、ツイッターで見た瞬間目が冴えて眠れなくなりました(笑)。
これはけっこういい感じで、好みです。綺麗だわ。
公式とスピモにもジャケット写真きてました。発売日が近づいてるのが実感できますね。
こないだ予約もしたし、買いに行くのがますます楽しみになりました。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

22周年

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

今日はスピッツのメジャーデビュー22周年だそうですね。
これだけ長く続けるというのも大変なんでしょうね。たくさんのアーティストが生まれては消えていく中で、メンバーチェンジもなく活動休止もなく続けてこれたのは、それだけでもすごいことなんだろうと思います。
ほんとに、スピッツのみなさま、デビュー22周年おめでとうございます。
これからもいい音楽を作り続けていってほしいです。

ついったでもつぶやきましたが、私がにわかファンだからなんだろうけれど、スピッツの記念日関係はわかりにくいです。
結成とデビューがずれてるから、なんかごっちゃになってしまうんですね。
そんなわけで混乱している私にもわかりやすくするためにメモっておきます。
●メジャーデビューは1991年3月25日。初めてのアルバムとシングルを同時にリリースした日。今年の今日で22周年。
●結成は1987年。1987年7月17日に文化服装学院で初ライブ。今年の7月17日で結成26周年。
ということでいいんですよね。間違ってないと思うけど。
結成が誕生日なら、メジャーデビューは七五三かな、なんて思ったり。
ちゃんと覚えておかないとね。

追記
これまたツイッターでつぶやきましたが、ファンになったのが2011年だったせいか、○周年の類が毎年あるような感覚になってました。でも実際はそうじゃないんですね。結成とデビューとで4年の差があるために、節目の年が2年連続になってしまうようです。
つまりデビュー*0周年または*5周年の翌年に、結成*5周年または*0周年がやってくるわけです。
2011年がデビュー20周年で、翌年の2012年が結成25周年だったから、私がまぬけな勘違いをしちゃったんですね。
実際は毎年あるんじゃなく、次の節目の年は2016年にデビュー25周年が来る、ということになるようです。

こんな感じで覚書を残しておきます。もし間違っていたらご指摘お願いいたします。

web拍手 by FC2

初めて聴いたスピッツの曲

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

ふと気になったので、私が初めて聴いたスピッツの曲はなにか、記憶をたどって当時のことを思い出したり調べたりしてみました。こんなこと私以外何の意味もないんですが、自分のための覚書ってことで。

確実に言えることは、スピッツの曲だと認識して聴いた初めての曲は、空も飛べるはず、だということ。ドラマの白線流しのときですね。私はあまり連ドラを見ないんですが、白線流しに限ってはリアルタイムで見てたんです。飛騨高山に少し興味があり、そこの高校で行われていた白線流しについてのドキュメンタリーを見たあと、白線流しを題材にしたドラマが始まるというので見たわけです。
ドラマの白線流しの放送期間はウィキペディアによると1996年1月11日から3月21日。つまり私が初めて「スピッツの曲」を聴いたのは1996年1月11日と言ってよさそうです。

問題はこの前に他の曲を聴いていたかどうか。その可能性を考えてみました。音楽に興味がなかったためメジャーな歌しか知らないでしょうから候補は限られます。

まずはロビンソン。これは1995年4月5日リリースです。
これを初めて聴いた状況は良く覚えてます。前にシングルのロビンソンの感想で書いたとおり、会社に新しいパソコンが来たとき、ついていたおまけCDの中にロビンソンが入っていたんです。そういうわけで会社で聴いたのは間違いないですが、それがいつだったかが問題です。聴いた場所の記憶をたどると、おそらく1996年の4月以降から1997年にかけてだったので、ドラマの白線流しよりも後、という結論になりました。スピッツにロビンソンという歌があるということはその前から知っていて、聴いたときに「スピッツのロビンソンってこんな曲なんだー、ふーん」と思った記憶がかすかに残っているんで、スピッツ自体は知ってたというところでも、空も飛べるはずを聞いた後の可能性が高いです。

涙がキラリ☆は1995年7月7日リリースです。これはシャープのCMソングだったんですね。うっすらとテレビCMで聴いた記憶はあります。どの時期にCMがオンエアされたのか事実は確認できなかったですが、リリース直後だったようです。そうすると1995年ということで空も飛べるはずを聞くより前だった可能性は高いです。

君が思い出になる前には1993年10月25日リリースです。この歌はたしか味の素のお中元かお歳暮のCMに使われていたはずだと思ったので調べましたが、ウィキペディアによるとそのCMは1997年らしいです。ウィキペ情報なので確実とは言えませんが、これを空も飛べるはず以前に聴いた可能性は低いようです。

結論。
確実なのは、1996年1月11日にドラマ白線流しの中で聴いた「空も飛べるはず」。
可能性としては1995年7月7日以降にCMで「涙がキラリ☆」。
ということになりそうです。
ただ"スピッツの曲"と思って聴いたのは空も飛べるはずが初めてなんで、初めて聴いたスピッツの曲はなんですか?と聞かれたら、「『空も飛べるはず』です」と答えることには変わりありません。

以上、だからなにって言われそうな内容ですけど、なんか自分のスピッツ初体験が気になっちゃったもので。実際このころは、まさか私がスピッツの大ファンになるなんて思ってもいなかったから、あやふやなのも当たり前なんですけど。
このころからファンだったらねぇ…と思わなくもないですが、ご縁がなかったのはしかたのないことです。後でファンになる運命だったんですね、きっと。

web拍手 by FC2

つぶやきの寄せ植え・その15

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

単独で記事にできない小ネタについて今日もつぶやきます。少々黒いつぶやきもあります。

マサムネさんのインタビューも載っているという『14歳』という本が先日発売になりました。
さらさら解禁日より前の発売でしたが、前回の小ネタ記事を書いたときはすっかり忘れておりました。忘れるぐらい興味がわかなかったってことですね。
好奇心はふつうにあるんですけど、買うほどの情熱はないし、買わなくてもネットを検索していればそれなりに内容はわかってしまうので、まあいいかという気分です。いずれなにかの機会があれば読んでみたいというくらいの気持ちです。

せっかく新曲でたんだし、ラジオやテレビに出演しないかなと思ってますが、期待はしてません。ご本人たちはテレビとか苦手みたいですから、無理してほしくはないし。とはいっても、私の希望としては出演してほしいです。もちろんトークだけじゃなく演奏込みで。せめてCDが発売されるときぐらいはと思いますが、アルバムリリースまでないでしょうね…。
ほんとうは、もっと欲を言うなら、そもそもCDの宣伝以外はメディアに出ないっていうのもなんだかなと思います。スピッツにとってテレビってただの宣伝ツールなんですか?と言いたい気分です。ライブ重視はけっこうなことだけど、メディア出演もまた一種のライブだと思うんですよね。宣伝とは無関係にたまにはテレビ出演してほしいなあと。(もっとも、もうスピッツは過去のバンドで今更テレビで必要とされてないから、宣伝で出演しかできないんだ、と言われたら返す言葉もないですが…。)
いずれにせよ、スピッツのテレビ出演についてはもやもやすることが多くて、自分の気持ちを持て余しております。

と、黒い気持ちを吐き出しましたが、ラジオでスピッツがかかると無条件で嬉しくなりますね。もやもやはあっさり吹き飛びます。なんて現金なんでしょ。
しかし会社のラジオはNack5なのよね~。向きが悪いのかJ-WAVEは電波の状況がよくなくて合わせられないんですよ。がっかりです。それでもこないだNack5で春の歌がかかったときにはテンション上がりました。あれはほんとにいい歌だわ。

こんどのシングルのもう一つのほう、僕はきっと旅に出るですが、これもタイアップあるんですかね。両A面だから微妙に期待してます。5月リリースなのはJ-WAVEのキャンペーン期間との絡みもあるでしょうが、こっちのタイアップの発表時期との絡みもあるんじゃないかなあ…という願望が心の中でものすごい勢いでふくらんでおります。でも当てが外れた時のことを考えて、必死でその願望を抑えているところです(笑)。

実はまだシングルを予約する店を決めておりません。いいかげんに早く決めたほうがいいと思うので、来週こそはなんとかしようと思ってます。

web拍手 by FC2

『惑星のかけら』感想その2

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

前回の感想が去年の11月で、それ以来すっかり間が空いてしまいました。間が空きすぎてなんの感想を書いていたかも忘れてしまいそうですが、CD感想を再開します。『惑星のかけら』の感想の2回目です。いつもどおり暴走気味の感想ですけどどうぞ。

web拍手 by FC2

さらさら 感想続き

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

19日と21日にあったJ-WAVEでのスピッツ・インタビュー、ちゃんと録音できました。よかった、よかった。

19日は4人全員の話が聞けました。東京について田村さん、崎ちゃん、テッちゃんのそれぞれの話とそれに続いてマサムネさん含めたやりとりが少し。
前日のマサムネさんの話と合わせてそれぞれの東京観が興味深かったです。私は一応東京出身*なんで、東京をポジティブに語られるのは嬉しいですね。
  *なんで一応かというと23区じゃなくて多摩地区出身だから

21日はラジオについての話でした。初めマサムネさんのコメントで、そのあとメンバーの会話が続きましたが、そこでは主に田村さんとマサムネさんがしゃべってました。崎ちゃんは時折言葉をはさんでましたが、テッちゃんの声はあまり聞こえなかったような。初めてスピッツの曲がラジオで流れたのはインディーズのときの曲だったそうです。なんの曲だったんでしょうね。

あとはまた、さらさらの感想です。まだ言い足りないことがあるので。
大した長さではないですが、追記に入れます。

web拍手 by FC2

さらさら

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

18日のJ-WAVE、無事に予約録音できました。家帰るまで録音できてるかドキドキでしたよ、ほんとに。

帰るまで待ちきれなくて、昼休みにスマホのラジオアプリからJ-WAVE聴いて見たんだけど、そのときは流れなかったんですよね。そんなわけでおあずけ食らったので、家に着くなりパソコンで録れてるのを確認して、即聴きました。

新曲の感想、やっぱりネタバレになるんでしょうか。
動画サイトにはすでにupされてるらしいですけど、聴けてない人もいるでしょうから、追記に入れますね。

web拍手 by FC2

K.O.G.A. Cover Night 2012感想 後編

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

大変遅くなりましたが、去年の12月29日に下北沢Club Queで開催したK.O.G.A. Cover Night 2012の感想の後編です。オリ&飛鳥以外のバンドの感想になります。
例によって無駄に感想が長くなりました…。遅いわ長いわでほんとにすみません。
スピッツとは関係ないし、だいぶ時が経ったのでもうupするのやめようかなとも思いましたが、せっかく行ったわけだし自分の記録としてブログに載せることにしました。「しょうがないな、読んでやるか」と思う方はどうぞ。
なお前編はこちらになります。

web拍手 by FC2

シングルリリース

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

やっとスピッツがシングルをリリースする! やった~! うれし~い!!

今朝(というかもう昨日だけど)ツイッターで知りました、このニュース。驚いたわ嬉しいわで、一時、朝の支度が手につかない状態になりました。
38枚目のシングルで5月15日にリリースされるそうな。タイトルは『さらさら/僕はきっと旅に出る』の両A面シングルとのこと。
いちおうニュースのリンクも貼っときます。
http://natalie.mu/music/news/86711
http://www.oricon.co.jp/news/music/2022614/full/
http://tower.jp/article/news/2013/03/15/n01

スピッツファンになってから約2年、待ってましたよ、このときを。初めてのシングルリリース祭り、できる限り楽しまないとね。

J-WAVEのツイッターアカウントが18日に朝9時からの番組内で初めて流すと言っていたので、どの時間帯を録音したらいいのかという悩みは解消されました。9時から11時半のI A.M.という番組ですね。
そして、そのI A.M.という番組内で、スピッツのインタビューも流れるんですって。スピッツの公式サイトによると18日、19日、21日らしいです。予約録音はするつもりだけど、うまくいくかな。

で、シングルはどこで買おうか悩み中。価格は変わらないのでネットじゃなくて店舗で買おうと思ってますが、会社近くに2ヶ所あるのでどっちで予約しようかな~と悩んでおります。くだらないことで悩むなと呆れられそうですが。

どんな曲なのかは予想はしません。変に期待しすぎてがっかりしたくないので、まっさらな気持ちで聴こうと思います。タイトルから連想することも考えない、考えない。どんな印象も持たないで、ファンになって初めての新曲、初めてのシングルを聴くつもりです。

何度も言いますけど、スピッツファンになって初めてのシングルリリースですからね。もう全力で楽しみますよ。カレンダーにはチェック済みです。早く18日にならないかな、5月15日にならないかな。ほんと、とっても楽しみです。

web拍手 by FC2

つぶやきの寄せ植え・その14

Posted by こけごろも on   0 comments   0 trackback

つい先日つぶやきましたが、案の定思い出したことがありました。ちょっと前のネタを含みますが、また少しつぶやいてみます。

Music Loversっていう番組で絢香さんがロビンソンをカバーしたそうです。聞く前から偏見はだめだよねと思いいちおう録画しました。
そして聞いたんですけど…。途中までは、まあ歌自体は上手いし、違和感は多少あっても私がスピッツファンだからだとて思ってたんですが。サビになったら、絢香さんのべたっとした歌い方だとやっぱり似合わない感じがしました。特に「宇宙の風に乗る」の部分を「うちゅ・うの」と変なところで切るんで、宇宙の風に乗れてないやん、と思っちゃって。後で聞いた本人の持ち歌のbeautifulは素直にとてもいい曲だと思えただけに、微妙な感じでした。彼女の歌い方でスピッツをカバーするなら他の曲のほうがいいんじゃないのかな、なんて考えましたが、ロビンソンが世間に知られている名曲だからこそ絢香さんも歌いたくなったわけで、この選曲もしかたないですね。

あと一週間したら新曲が聞けると思うと楽しみで楽しみでしょうがないです。当日は会社なので、昼休みにJ-WAVEが聞けるようにスマホにアプリを入れて準備万端です。18日のことを思うだけでついにやにやしてしまいます。早く来週になっておくれ~。

今年の大河ドラマ『八重の桜』を見ていて西島秀俊さんが登場すると、例の『僕とスターの99日』のときを思い出します。初スピッツ主題歌をファンとして聞くのは楽しゅうございました。最近の大河の視聴率はあんまりよくないらしいですが、大河となると注目されるので、ついでに西島さんがスピッツのCDのCMに出ていたこととかも取り上げられないかしら、なんて思っております。

一気に吐き出したばかりなのでネタ少ないですね。
今後は滞ってるCDの感想とか、遅れている昨年末のイベント感想後編をupする予定です。

-------------------------------------------------------------------------------

そして今日は3月11日、東日本大震災から2年経ちました。犠牲者の方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の生活再建が一日も早く進むよう願います。
今の自分たちの生活があることに感謝しつつ、これからも時に東北太平洋側の品を買ってささやかな支援をしていこうと思ってます。

web拍手 by FC2
太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。